忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[1085] [1084] [1083] [1082] [1081] [1080] [1079] [1078] [1077] [1076] [1075]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
友達と行った息子が戻ってきたので
「志望校どうだったあ?」と訊いたら
「どう って どう答えたらいいの?」と訊き返された。
可愛くねーとふてていたらば
午後に回ったもうひとつの学校で「学食がタダだった」という話をした。
貰ったペンセットを取り出し、見せびらかす。

……何しに行ったんだ。

留学用の買物に娘と薬局に行った。
ひとりで行けと言うのにしつこく誘う。
買物を終えるなり「お腹すいたあ」だと。ランチが目的か。ったく。
ならば
「区役所の場所を教えておいてあげる」とその方角に向かう。
前にも一度行っているのだが、既に忘れたと言うので。
「ここ この角を曲がる」と引き返そうとしたら「ついでにやってく」と言う。
不明な点が多いからまず電話で問い合わせるって言ってなかったか。
しかしまあまだ時間も早いことだしと中に入る。

待つこと40分。なんでこんな時間かかるんだ。
あれだな いつもじじばばの相手ばっかだから
たまの若い娘に窓口が張り切っちゃって一発ぶってんだな
などと考えていた。早くしないと店が混むじゃないか。
漸く戻って来た娘。その場でもたもた説明を始めるのを
店で聞くからと引っ張っていく。時計を見て行動しろよ。

「猶予は二年間だけだから 今申請すると卒業前に切れて
そこからもう利息みたいなのが発生するんだって」
「入るのは誕生日がらみなんだけど 猶予は3月区切りで
4月分からまた一年刻みで申し込む形になるって」
娘のつたない日本語からの翻訳なのでどこまで正確かは分からんが
結局のところ
「留学期間は猶予が効かないから とりあえずその分は払ってくれって」
という事だった。
「卒業時に猶予期間が終るようにするにはどうしたらいいんだろう」と言うから
三年の4月から申し込めばちょうど二年で終るんじゃないかと答える。
どのみち留学から帰るのが5月だからその時点で申し込めばちょうどである。
「ああ そうか」と驚いたように納得する娘。

……「もしかして あんなに時間がかかったの
あんたの 呑み込みが悪かったからなの?」と訊いたら
「うん 向こうの人 イラっときてた」

すいません。区役所の人。
一緒についていくと私を頼るからと離れた場所で待っていたんです。
きっと腹の中で「こいつ こんなんで留学できるのか」って思ったでしょうね。
私もです。日本語より英語の方が理解力があると信じて送り出します。

しかし である。
あまりに分かりにくいのも事実である。

若者に年金に入って欲しいのなら、もっと簡略化すべきなんじゃないか?
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]