忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[1027] [1026] [1025] [1024] [1023] [1022] [1021] [1020] [1019] [1018] [1017]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
埒があかないので領事館に電話することになった。
電話サービスは有料。
だがメールの返信を苛々待つよりはと(メールフォームが見つからんし)
それにあちらの落ち度(システム不具合)なら払わなくて済むんじゃと。

領事館に電話! 格好いいではないか!
娘も成長したもんだと見守っていたらば。
「うぜ 機械音声だ」 ぶつぶつ言いながら指示に従っていた。
これなら大丈夫かなと台所に立つ。
暫くして何か数字を呪文のように唱えている。
……? オペレーターに代わったのか?
数秒後に「はあ? わけ分からんし。識別不能だって切れた」と怒る。
「あのさ その数字 打ち込め って言われんかった?」
「言ったよ」
「あんた 口で言ってたじゃない」
「だってどうやって打ち込むのよ」とパソコンを見る。
いやいや。電話機にだって「数字」はあるから。
「ふつーに 電話番号打つように」
「ああああ そういうことかあ」

機械に向かって数字言ったって聞き取ってくれないよ。
んなの郵便局だって宅配業者だって同じじゃないか。

まあ とりあえずの目的は果たせたが、
あまりの「お役所」な態度に娘はぶち切れであった。
それも社会勉強さね。


旦那が帰るなり「中日負けた」と言った。
相手投手は だるびっしゅである。
「ちぇん 泣いてたぞ」と旦那が言ったら
息子「かっけー!」と溜息をつく。だるではない。ちぇんが。

息子のこういうとこ結構好きだ。

真面目に毎晩社説まとめをやっている。
現在第二段階で、参考となる記事は私が探してやる。
「まず ここを読んで こっちを読んで 社説を読みなさい」
いずれは自分で探し、かつ文字数、所要時間を指定するところまでもっていきたい。
しかしこの参考記事探しは私にとってもいい勉強になる。

管おろしが急速に進んだのは、その無能云々より
脱原発を宣言させないためにという思惑ではないか という記事が前にあったが
それよりも「発送電分離」の方じゃないかと昨日思った。
経団連の方から圧力がかかったに違いない。
などと考えつつ、前日から一件、当日の記事から一個選んで息子に読ませた。

まー 息子はその意図を見抜けなかったけどね。
いかに頭使ってないか。
それとボキャの貧しいこと。簡潔にまとめるための言い回しが浮かばないのだ。

娘の日本語の作文もひどいものである。
しかし何故か英語で書いたレポートは結構誉められる(らしい)。
文章力は共通じゃないのかと不思議だったが、分かった(ような気がする)。
要はボキャブラリーなのだ。
娘は恐らく、日本語のそれより英語の方が豊富なのだ(勉強してるから)。

社説を読みながら辞書をひいている息子。少しは期待していいのかなあ。

はああ。それにしても 娘。
ビザ関係のソフトがエラーを起こしたのは
きっと無意識にあんたの渡米を拒絶しているからなんじゃないかと思えたよ。

PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]