忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[807] [806] [805] [804] [803] [802] [801] [800] [799] [798] [797]
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

結婚記念日の仕切り直しという事で
おフランス料理を食べにいくことになった。
最初池下のよしかわを目指したが、披露宴で一杯だった。
ずっと以前に銀行の雑誌で見つけた覚王山の、
前にも一度行ったのだが、休みだったビストロに向かう。
大通りからの道が一歩通行のため、裏からくねくね曲がってたどり着く。
二階の店舗がテナント募集になってるため見た目が悪い。
でもこの立地で少なくとも三年(雑誌で見たのが三年前だった)以上
続いているんだからと入ってみる。

ビストロ(居酒屋)というだけあって、お上品なフレンチではなく
正統家庭料理な感じで、なかなかにおいしかった。
前菜スープメインデザートで2500円。チョイスによって変動。
旦那は魚介類ばっか注文するからプラス1000円になってしまった。
ふつーはそういう選択しないんだよと言ってやるが
鶏肉も豚肉も好きじゃないから仕方ない。

前菜メインだけとか組み合わせ変更は可能。
一品とワインでもいいんじゃないかしらね。
こういう店が近くにあると、気軽に行けるんだけどなあ……

帰りに大高によって息子の修学旅行の土産を渡す。
義母のお土産を受け取る。
義弟の嫁さんが帰ってきたので少し喋って、帰る。

娘「今日昼なに食べたの? いくら?」
息子     同上

全くの無関心もさみしいけど、あんたら「うるさい」!


最後の一匹も緑色に変わった。
最初のが自分で持ち帰りの枝に移っていた。
やっとお肌に張りが出て、色も鮮やかになった。やれやれ。

そして本日娘「学習発表会」。
幼稚園のお遊戯会も「学習発表会」だったから、なんかおかしい。
スーツを着て出て行った。

息子は模試だ。

PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]