忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[1068] [1067] [1066] [1065] [1064] [1063] [1062] [1061] [1060] [1059] [1058]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

三者面談までに志望校とか決めておかないといけない。
志望校は一応決まっているけど
先日二者面談で他の大学も勧められたという。
ひとつは娘の大学(っても学部が違う)。
絶対!無理だろと思ったが、なぜか娘の時に比べて評価が下がってる。
河合塾が出している冊子。
娘の時も変だなあと思ったけど
もしかして袖の下が効くなんて事ないよなあ……

私大を三つに絞るとして
どれを滑り止め設定にすればいいのかさえ分からない。
名古屋の私大って南山以外どんぐりに見えてくる。

行きたい大学が志望校なんだろうけど
滑り止めの方が難易度高かったら意味ないし。
息子の今現在の志望校は
私の「自転車でもいけるで ここにしやあ」の一言で決まったような?
「ちゃんと内容見比べたの?」

パンフを見比べてみたけど たいして変わらん気もする。
資格試験はどのみち別に講座を受けるなり自力でやるなり みたいだし。
だったらもう口出しはしない方がいいかしら。
でもそもそもが「交通費が安い」が発端だもんなあ。

こういうパンフ見ていると、受験勉強の大変さはおいといて
私も受験したかったなあと思ったりする。
大学選びって結構楽しいんじゃないか?
所詮他人事だからか。

にしても、信用できる「大学難易度」の資料が欲しいわ。ったく。
 

PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]