忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[919] [918] [917] [916] [915] [914] [913] [912] [911] [910] [909]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

……今日は脳みそ死んでるのかも知れん。

電話が鳴ったので出たら息子。
「ワンピ録っておいて!」
午前中部活。昼食は今日はコンビニにしておいてと言ったおいた。
帰りに寄り道した先で遊び出したんだろう。
仕方ねえなとテレビをつけたら
たまたま映ったおばちゃんが
「海にね ほたてがいるの だから今日はそれでご飯。
今日はここはホテルの厨房よ~~」とはしゃいで見せて
カメラマンだかインタビュアーだかの反応が悪かったのか
「まあ それは関係ないんだけど」と気まずそうに言った。
その後で被災者からのメッセージビデオが流れた。

あのおばちゃんも被災者だったんだ。
一生懸命おどけてふざけて気持ちを盛り上げてたんだ。
インタビュアーも気が利かないよな 一緒に笑ってやれよ!

健気に笑って見せてたおばちゃん。
せめておいしくほたて食べてね。


更新停止してしまったブログ小説を
少しずつでも書き溜めていこうと開いたけど
やっぱ駄目だわ。そこまで人間出来てない。

昨日息子が一リットルの涙を録画して観ていた。
なんで今頃。私は以前に娘につきあって見た。
「俺って高校合格した時 なんかしてもらったっけ?」
画面にはお祝いのごちそうが並んでいる。
「特別に食べさせて貰った記憶ないなあ」
そして入学。
「字 上手くね? ね こいつ 字 上手だよね?」
何度も何度もしつこく言うからテレビに近づいて待った。
黒板に「入学おめでとう」とか書かれている。
その字が上手だと息子は騒いでいたのだ。

突っ込むとこ そこかい?

そして衝撃の事実。
あの(当時娘と どぐさい奴だと笑っていた)バスケ部の先輩役が
実は松○ケンイチだったと……

その後おお振りの話題になったので
「試合続くとしんどいなあ。あんた どうよ。新刊面白かった?」
とさりげに振る。
「試合以外のとこは普通に面白かったよ」
「以外のとこ全部ね ふーん」と意味深に横目で見たら
「ああ あそこか」とぽつりと言った。
ふんふん。それなりに意識はしてたのね。
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]