忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[999] [998] [997] [996] [995] [994] [993] [992] [991] [990] [989]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

テスト週間だというのに。どうぞ伝染りませんように。

身体が辛い時、
家事をやるより数学を解いているほうが楽だという事が判明した。
娘にそう言ったら
「そうだろうね 集中したら忘れていられるもん」と言った。

そうか。これまで風邪で学校を休んでいる時でも
テレビ見ていていいよと言うのに勉強していた娘を
私はすごいなあと感心していたのだが、その方が楽なんかい。
だるい身体を引き摺って洗濯干している私のほうがよっぽど偉いじゃないか。


関数は苦手である。
私は多分、二次元・三次元投影が出来ないんだ。だから方向音痴。
図形は好きだが関数は嫌い。
しかし今回のテスト範囲は関数だから仕方ない。
例によって問題をじーっと見る。そのうち何かが浮かぶはず。

だがさすがに何も出てこない。
そうだよな 私の数学はこいつらの高校入試のあたり。高3の数学には通用しない。
定義とか公式とかだって増えてるだろうし
うん? 公式?
「……点と線の距離を出す公式みたいなの ない?」
「あるよ」といとも簡単にお宝は出てきた。
悩んだ私が馬鹿だった。ってか
知っててなんで解けないんだ! この馬鹿たれももんが!

知らない公式がいっぱい載っている。段々楽しくなってくる(熱のせいか)。
こんなにいろいろあったら選ぶ楽しさが味わえるじゃないか。
問題読みながら「ああ あの公式がきっと似合うわ」って
洋服をコーディネイトするようなときめきを感じたりしないのか こいつは。

計算に使った紙を丸めて、遠くのゴミ箱に投げる。
入るわけがないのに、入った。息子が「なんでっ」と叫ぶ。

やっぱ熱のせい。
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]